トレンドを敏感にキャッチして新たなムーブメントを生み出す力を
身につけ、ファッションビジネスでグローバルに活躍できる人材に。

“モノ”の豊かさから、“こころ”の豊かさが問われる時代になり、ファッション業界でも「感性」を重視した商品の開発・製造・流通・販売が求められています。このコースでは国内はもとより、海外進出にも積極的に取り組む人材の育成を目指します。

特色ある科目(一部抜粋)
ファッションビジネス概論
色彩学
ファッション造形論
ファッション文化論
ファッション心理

在校生の声

「経営を学びながら、
自分の好きなファッションの知識を磨きたい。 将来はバイヤーか、
ファッション誌の編集者に。」

4年 大城 佳蓮さん

日本経済大学を選んだのは学部・コースが多く、特に自分の好きなファッション分野を学べるコースがあったから。高校で簿記を学び、経営に興味を持っていたこともあり、専門学校よりも総合的に学べる大学を選びました。今はアパレルで販売のアルバイトをしているのですが、学校で学んだ知識も活かせる上、消費者のニーズやトレンドの移り変わりを肌で実感できるので、授業にも身が入ります。大学では高校までと違って、好きな授業を好きな時間に組めるので、忙しくするのも楽をするのも自分次第。今のがんばりが、将来自分を助けてくれると思います。印象的だったのは、太宰府の歴史を実際に歩いて学んだ「文章表現論」の授業。雪が積もった太宰府天満宮や政庁跡はとても綺麗でした。