Lifelong Improvement through the Development of Individuality

個性は人それぞれが生まれ持った第一義的特性です。 大学教育のレベルでは、もはやキャラクター的な特徴ではなく、より高度にそしてアカデミックに洗練された” 専門性”を意味しています。 都築育英学園日本経済大学では経済という領域の中で、好きな分野、自分の得意な分野、興味や関心のある分野を学科やコースの中から選択し、より専門性=個性を集中特化していき、他の追随や真似のできない独特の領域へと確立していきます。 独自性、identity、そして専門性、professionalの追求に最大の価値を置いています。

本学園があえて総合大学の形態をとらずに日本経済大学として経済学、経営学に特化し、経済・経営系専門の単科大学としてこだわりを持ち続け、その専門性を守り続けているのも、大学としての個性の表れです。 独創性という唯一無二の創造性は個性のみが持つパワーです。 専門の領域から専門職へ、そしてさらには自らの使命である天職へと生涯を通して自己実現を全うしていく「個性の伸展による人生練磨」を本学は推進しています。

グローバルな視点に立って「個性=専門性を伸ばし、自信をつけさせ、世界に送り出したい」は21世紀に送る建学の精神からのエールです。

創設者のことば

個性を伸ばし、自信をつけさせ、世界へ送り出したい

We wish to develop the individual, give them confidence, and send them out into the word

創設者

School founder/Yorisuke Tsuzuki

九州帝国大学(法文学部文科)卒業、同大学院修了、福岡学芸大学、福岡教育大学教授歴任、産業教育振興に寄与した功績により紺綬褒章を受く。学校法人都築学園、都築育英学園を創設し、第一薬科大学・第一経済大学(現・日本経済大学)・福岡第一高等学校・福岡第一商業高等学校(現・第一薬科大学付属高等学校)・みやこ幼稚園・だいいち幼稚園・むろずみ幼稚園の学園総長、正四位勲三等叙せられ旭日中綬章を受章。

Founder/Sadae Tsuzuki

元福岡県立筑紫中央高等学校校長、西福岡高等学校(現・福岡講倫館高等学校)校長、戦後全国最初の唯一の女性公立高等学校校長、60年の教歴。学校法人都築学園理事長・福岡第一高等学校校長・福岡第一商業高等学校(現・第一薬科大学付属高等学校)校長を歴任。昭和49年4月勲三等宝冠章を贈られる。昭和62年10月従四位に叙せられ銀盃を贈られる。