キャリア系授業とゼミでの進路指導

長年培ったノウハウで、学生一人ひとりに対し
親身になって就職を支援いたします。

「個性の伸展による人生練磨」という建学の精神に基づき、本学ではキャリアサポートを大学教育の重要な柱と位置づけ、キャリアサポート委員会を組織し全学体制で臨んでいます。入学早々の就職意識調査を皮切りに、早くから将来を見つめた自己開発の意識をもってもらい、皆さんそれぞれの個性に応じたきめ細やかな個別支援を行っています。その結果、毎年高い就職率を達成しています。

キャリア系授業


3年間にわたるキャリア系授業

1年生からの3年間にわたるキャリア系授業により、学生が主体性を身につけ、自分を見つめ、個性を伸ばして、早くから将来のキャリアについて考える習慣をつけることを目指しています。 1年次には「SDセミナー」で主体的に大学生活をおくるために必要なことを教えています。内容は大学での学び方、コミュニケーションの大切さ、レポートの書き方等です。2年次には「キャリアデザインI」で自分のキャリアを自分で考えるための指導をしています。内容はワークを中心とした自己分析、社会の変化、働き方の変化等です。3年次の「キャリアデザインII」では就職活動を始めるための準備として業界・企業研究や仕事・職種研究、就職活動の始め方等を教えています。

主体性を身につけ、自分を見つめ、個性を伸ばし、早くから将来のキャリアを考える。

ゼミでの進路指導


少人数での対面指導

2年から4年生までの少人数のゼミの中で、担当の教員がゼミの専門分野の指導だけでなく、進路指導の相談にものっています。個々の学生を良く知っている教員が学生の個性を考慮して進路指導にあたることが重要だと考えています。4年生ではキャリアサポートセンターと連繋することで、効果的な就職支援を実施しています。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。