お知らせ

【高大連携事業】明徳義塾高等学校と高大連携協定を締結しました

9月12日(木)高知県に2キャンパスを構える「明徳義塾高等学校」との高大連携協定調印式を神戸医療福祉大学と合同で執り行いました。

当日は本学から経済学部 学部長ら5名が明徳義塾高等学校を訪問し、厳粛ながら和やかな雰囲気のなか、無事に高大連携協定を締結いたしました。

明徳義塾高等学校は「人間性を重んじ、その土台の上に知識を深める」という教育理念のもと、全国でも数少ない中高一貫の寮制度や生徒全員がスポーツ・文化活動に参加する「全員クラブ制度」など独自の制度を取り入れています。また、近年はオーストラリアやカナダへの短期ないしは1年間の留学がカリキュラムに組み込まれるなど国際交流にも力を入れています。

(上)高大連携協定 締結式の様子   (下)本学経済学部 学部長による挨拶

 本協定により、相互の教育に係る交流と連携を通じて、高校生の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高めることで、高校教育、大学教育の活性化を図ることが可能になります。本学は、多様な個性の伸展と、社会の求める実践力の養成を、明徳義塾高等学校との高大連携を通じて拡充させ、世界に通用する人材を輩出すべく邁進して参ります。

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。