50周年記念事業の
お知らせ


2018.11.13

【講演会開催】HUMAN BEATBOXER Daichi ヒューマンビートボックスが教えてくれたこと

HUMAN BEATBOXER Daichiさんが、どのような経緯で「ヒューマンビートボクサー」という職についたのか。幼少期からのエピソードを話しつつ、前人未到だったこの道を進むに至ったのかをお話いたします。

 

事前申し込みはホームページよりお申し込みください

50周年記念公演講演会 応募フォーム

https://www.jue.ac.jp/for_alumni/public_program/human_beatboxer_daichi/

 

【概要】

日時:2018.12.2(日)

時間: 13:30~15:00 (開場 13:00

会場: The Company 福岡 PARCO

対象:どなたでもご参加いただけます

定員:70名  ※応募者多数の場合は、抽選となります

参加料:無料

TEL:092-921-9814

FAX:092-921-9824

 

 

プロフィール

1990年、福岡県生まれ。Human Beatboxer。

10歳のころにヒューマンビートボックスを始め、独学でマスターする。楽器を一切使わず、口だけで50種類の音色を出し、マイク1本で音楽を完成させるパフォーマンスやループステーションで自分の声をリアルタイムで重ね合わせて音楽を完成させるステージ、そして他ボーカリスト・ダンサー・DJ等とコラボパフォーマンスして、唯一無二なライブステージを繰り広げる。

2012年、ニューヨーク・アポロシアターが主催するオールジャンルのパフォーマンス大会では、日本人ミュージシャンとして初の年間決勝戦進出を果たし、世界3位の称号を得る。

現在YouTubeのチャンネル登録者数は115万人を超え、3億5千万回を突破。