教員紹介

  • 福岡キャンパス
  • 経済学部 経済学科

戸田 宏治 教授 Koji Toda

私の研究テーマは「法と経済学」です。この学問は法律の経済効果を問うものです。
具体的には、公務員制度改革(国家公務員法)を研究しており、毎年2回の学会報告と論文を発表しています。
授業は「公共経済論」「経済法」などを担当しており、自分の研究から得られた知識や問題意識を学生に伝えています。
専門ゼミでは「チーム生産とインセンティブ」をテーマにしています。

チーム単位での業務を行う一方で成果主義の業績評価が問われていますので、インセンティブ(誘因)の制度設計が課題です。
ゼミ生たちからも意見を出してもらい、活発な議論をしています。

略歴

昭和48(1973)年3月 
福岡県飯塚市幸袋福岡大学大学院経済学博士課程満期退学
2004年より日本経済大学勤務

キーワード

法、制度、改革

担当科目

公共経済論 財政学 経済法

専門分野

法と経済学
進化経済学

主な研究テーマ

法と経済学~行政改革について~

所属学会・主な社会活動

【所属学会】
・経済政策学会
・経済学史学会
・進化経済学会
・法と経済学会

主要著作・論文・発表等

【主要著作】
『現代経済政策の指標』2011年、中川書店

【論文】
「国家公務員制度改革に関する研究」
2016年、日経大論集第46巻第1号

【発表】
「霞ヶ関の働き方改革に関する諸課題」
2017年、第15回 法と経済学会全国大会

教員一覧へ
ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。