経済学部 経済学科の弓削准教授によるワークショップが西日本新聞で紹介されました。

2021.08.30

経済学科 弓削 淳一准教授がKTCおおぞら高等学院 福岡キャンパスにて行ったワークショップについて8月25日の西日本新聞で紹介されました。

 

当日は高校生8人を対象に、新聞の記事を通してSDGs(持続可能な開発目標)への理解を深めるワークショップを実施。高校生たちは弓削先生の指導を受けながら、4人1組で新聞記事の内容が17の目標のうちどれに関連しているかなど意見を交わしました。

今回ワークショップにて指導を行った弓削先生は、NIE(教育に新聞を)に力を入れており、自身も福岡県NIEアドバイザーを務めています。

 

 

■ 西日本新聞HP 「新聞を使ってSDGsを知ろう! 高校生8人がワークショップ」

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/793141/