地域貢献活動報告:竹の棚田ライトアップ秋あかり2018に参加

2019.02.07

東峰村の広報12月号の記事に活動が掲載されました


 

東峰村の九州北部豪雨被害からの復興を祈る、棚田景観保全プロジェクトの一環で東峰村の竹地区で開催された「竹の棚田ライトアップ秋あかり2018」(2018年11月10日~25日)に本学創作文芸部の学生4名(経営学科4年有吉智也君、経済学科4年生久光琢幹君、細川悠弥君、経営法学科1年嘉崇司郎君)が参加協力しました。

 

4人は、地域連携センター長竹川克幸先生の紹介、呼びかけで、本学の地域貢献プログラムの一環、太宰府市・古都の光のボランティア活動の経験を活かし、竹あかりユニットCHIKAKEN(ちかけん)のスタッフや地域おこし協力隊の方々の指導の下、竹あかりの灯篭作成準備やワークショップに参加しました。

 

この活動も含め、2月5日火曜に太宰府市中央公民館(プラムカルコア)で開催される、第3回太宰府市地域貢献プログラム報告会で久光君と細川君が、経済学科や創作文芸部の地域貢献活動について報告する予定です。

 


東峰村広報12月号(PDFはこちら)
http://vill.toho-info.com/detail.php?num=545