松隈ケンタ特命教授がサウンドプロデュースする女性6人組グループ「BiSH」のNHK紅白歌合戦 初出場が決定

2021.11.22

2021年 NHK紅白歌合戦の出場者が11月19日に発表され、今年9月に本学の特命教授に就任された松隈ケンタ氏が全曲をサウンドプロデュースする女性6人組グループ『BiSH』の初出場が決まりました。

 

松隈ケンタ特命教授は本学の新たな教育プロジェクト「VOICEプロジェクト」の第一弾として9月1日付で特命教授に就任。

「松隈ゼミ」としてプレゼミナールを開講し、「音楽で世界を変える。」をテーマに、特別講義や学生とともに楽曲制作などを行っていきます。

 

プレスリリース:https://fukuoka.jue.ac.jp/news/voice-project-start/

 

 

この度は紅白歌合戦への初出場が決まりましたこと、心よりお祝い申し上げます。

今後ともより一層のご活躍を祈念いたしております。