ダンスを通じて九州地域の活性化を図りたいという学生たちによるパフォーマンス
本学学生広報チーム“BLUE ROSE”×薬科大付属高校コラボ! プロバレーチーム「久光スプリングス」公式戦でパフォーマンス!

2022.01.07

本学の学生広報プロジェクトチーム「BLUE ROSE(ブルーローズ)」が、1月22・23日開催のV1リーグ・プロバレーボールチーム「久光スプリングス」の試合に、関連校の第一薬科大学付属高等学校(所在地:福岡市南区、学校長:都築 仁子)の生徒とダンスでコラボレーション出演することになりました。

 

「BLUE ROSE」は、昨年の夏、活動をスタートした本学芸創プロデュース学科の有志の学生5人で、歌やダンスのパフォーマンスで本学をPRしています。メンバーは、ダンスの全国大会での優勝経験やライブや舞台などの出演、モデルとして活躍している本格派で、結成後は様々なイベントやオープンキャンパス、テレビ出演などで活動しています。今回の出演は、パフォーマンスを通して久光スプリングスを応援し、会場を盛り上げたいという思い、また久光スプリングスの本拠地である佐賀県鳥栖市は本学の近隣エリアであり、共に九州の地域・経済の活性化を図りたいという思いから実現しました。

 

さらに、今回は本学の関連校である第一薬科大学付属高校普通科芸能コースの生徒とコラボします。第一薬科大学付属付属高校の芸能コースは、第一線で活躍する芸能人を多数輩出するなど全国的にも注目されており、BLUE ROSEのメンバー5人も全員芸能コースの卒業生です。コラボすることで、より華やかで洗練されたパフォーマンスで会場を盛り上げ、相互のスキルアップにも繋げたいと考えています。全体の演出・構成はBLUE ROSEが行い、事前に合同練習会なども実施します。

 

パフォーマンスは、女子V1リーグ『久光スプリングスvsPFUブルーキャッツ』の2セット終了後です。

“BLUE ROSE×第一薬科大学付属高校芸能コース”のコラボパフォーマンスにぜひご注目ください!

 

 

【パフォーマンス出演について】 

女子V1リーグ『久光スプリングスvsPFUブルーキャッツ』

日時:1月22日(土)午後1時試合開始 ※出演は2セット終了後の午後2時ごろ

23日(日)正午試合開始 ※出演は2セット終了後の午後1時ごろ

会場:久留米アリーナ(久留米市)

(合同練習日)1月12日(水)/14日(金)両日共 午前10時〜 本学ダンススタジオの予定

 

学生広報パフォーマンスチーム「BLUE ROSE」

 

【BLUE ROSE リーダー 中原千恵 メッセージ】

「私自身は佐賀出身で、久光スプリングスさんはとても馴染みのあるチームです。また私以外のメンバーは全員久留米出身・在住で、地元のフィールドで、私達の後輩である第一薬科大学付属高校の皆さんと一緒にパフォーマンスできることが非常に楽しみです。久光スプリングスの選手の皆さん、ファンの皆さんに元気を与えられるようなパフォーマンスを目指します。」

 

 

(久光スプリングス)

佐賀県鳥栖市に本拠地を置く創部73年目の女子バレーボールチーム。国内最高峰のバレーボールリーグ(Vリーグ)V1に所属し、Vリーグ最多優勝回数・7回を誇る。2023年春には、鳥栖市にメインアリーナやクラブハウスなどを有する新たな活動拠点を開業予定。

https://saga-springs.co.jp