NEWS

女子ラグビー部 ララバラブ・ナビュ・ウナイシ選手がフィジー代表として活躍!

本学 女子ラグビー部で、留学生のララバラブ・ナビュ・ウナイシ選手(グローバルビジネス学科1年・Sigatoka Methodist College出身)が“女子15人制フィジー代表”として「女子ラグビーオセアニアチャンピオンシップ2024」に出場しました。

 

 

「女子ラグビーオセアニアチャンピオンシップ2024」は、5月24日から6月2日までオーストラリア・ブリスベンで開催されました。
この大会は、来年予定されている「ラグビーワールドカップ2025イングランド大会」の予選を兼ねていて、フィジー代表は見事ワールドカップの出場権を獲得しました。

 

 

同じく、本学女子ラグビー部所属の町田美陽選手も“女子15人制日本代表”として「女子ラグビーアジアチャンピオンシップ2024」で優勝し、ワールドカップの出場権を獲得しており、今後2選手が各国の代表として活躍することが期待されています。

*関連記事
https://www.jue.ac.jp/information/rugby-wcup-expedition-members/

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2024

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。