NEWS

韓国・台湾の学生が本学の2023年度日本語日本文化冬季短期研修に参加

1月15日から30日までの15日間、韓国・台湾の4大学から40人の学生が、本学の2023年度日本語日本文化冬季短期研修に参加しました。
研修には韓国の柳韓大学から24人、培材大学校から9人、台湾の弘光科技大学から2人、国立屏東大学から5人の学生が参加し、着物や茶道の体験などを通じて日本文化や日本語に触れました。

 

 

最終日の30日には本学KOROKANの大講義室で修了式が行われ、松本一朗副学長より一人一人に修了証が手渡されました。
修了式の最後には松本副学長が「今回は短い期間の研修でしたが、より長期で日本語を勉強できる研修もありますので、興味のある方はぜひ来年にでも参加してください。また、皆さんの国とは近い位置にありますので、ぜひご家族で福岡へ旅行でいらしてください。
研修で学んだことを忘れず、次に日本へ来られたときのために帰国後も勉強を続けてください。日本のアニメやテレビ番組を毎日少しずつ観るだけでも勉強になります。またお会いできるのを楽しみにしております」と挨拶しました。

 

 

本研修の一環で、韓国の慶熙大学校の学生が1月22日から26日までのプログラムに参加し、最後に修了式が行われました。
慶熙大学校からは39人の学生が参加し、一人一人に修了証が手渡されました。

 

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。