NEWS

本学吹奏楽部 第3回定期演奏会を実施

2月9日、本学吹奏楽部の第3回定期演奏会がアクロス福岡 シンフォニーホールで開催されました。
本学 吹奏楽部は昨年10月に行われた第71回全日本吹奏楽コンクールに九州代表として2年連続で出場し、銀賞を受賞しました。

演奏会は2部構成で行われ、第71回全日本吹奏楽コンクールの課題曲である行進曲「煌めきの朝」や自由曲「彩をえがく鳥」をはじめ、「オペラ座の怪人」や「リトル・マーメイドメドレー」など計12曲を演奏。本演奏会が最後のステージとなる4年生が、1年時にコロナ禍で発表の機会がなかなか持てない中、初めて演奏した思い出の楽曲「エル・カミーノ・レアル」が第1部の最後に演奏されました。

オープニングアクトでは、本学芸創プロデュース学科の有志の学生による広報プロジェクトチーム「BLUE ROSE」と、ダンサーとして国内外で活躍している井上聡大さん(芸創プロデュース学科3年)のコラボパフォーマンスを披露。また、第2部では吹奏楽部の演奏とダンスのコラボパフォーマンスで会場を盛り上げました。
来場者は、入場時に配られたサイリウムを振りながら一体となって楽しんでいました。

また当日は、吹奏楽部初のオリジナルアルバム「彩をえがく鳥」の全国リリースに先駆けて、会場にて先行販売を実施。アルバムのタイトルにもなった楽曲「彩をえがく鳥」を作曲した芳賀傑氏のサイン会も合わせて行われました。

https://jue-brass.com/news/613/
https://tower.jp/article/feature_item/2024/01/25/1103

主将のコメント 中島翼さん(経済学科3年)

2月9日金曜日、アクロス福岡シンフォニックホールにて吹奏楽部第3回定期演奏会を無事終演いたしました。

本演奏会開催にあたりご協力してくださった、すべての関係者の皆様に感謝申し上げます。演奏会へお越しいただいたお客様からも、たくさんの拍手やお声がけ、アンコールをいただきましてありがとうございました。
お楽しみいただけたのであれば幸いです。

これからも吹奏楽部は練習を重ね、努力して参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。