NEWS

「UNDER THE SCREAM!!2022」に本学 学生が出演

松隈ゼミプロデュース「Tri-tone」と学生広報プロジェクトチーム「BLUE ROSE」がパフォーマンス

8月21日、大分県の城島高原パークで行われた音楽イベント「UNDER THE SCREAM!!2022」に松隈ゼミがプロデュースする学生グループ「Tri-tone(トリトン)」と学生広報プロジェクトチーム「BLUE ROSE」が出演しました。

 

Tri-toneは松隈ケンタ特命教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として、昨年結成された学生によるグループです。
昨年のゼミで制作した本学のテーマソング「I ♡ NKD(♡は黒いハート)」の歌い手として、学内オーディションを勝ち抜いた3名で結成されました。
今年のゼミでは「若者にエールを送れるような曲を」というコンセプトのもとディスカッションを行い、学生たちによる作詞と松隈教授による作曲で2曲目となる「Young and Beautiful」を制作しました。

「BLUE ROSE」は、経営学部 芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生によって、昨年7月に結成された学生広報プロジェクトチームです。
プロスポーツチームのハーフタイムショーなど学内外のイベントに出演し、歌やダンスで本学をPR。
今年は福岡キャンパスで学ぶウクライナ人学生や東京渋谷キャンパスの学生も加入し、活躍の幅を広げています。

 


Tri-tone


BLUE ROSE

 

当日のステージでは、はじめにBLUE ROSEが歌とダンスのパフォーマンスを、Tri-toneが「I♡NKD」と新曲「Young and Beautiful」を2曲続けて披露。
Tri-toneのパフォーマンスにはBLUE ROSEで活躍するメンバーや松隈ゼミを受講したウクライナ人学生も参加し、歌とダンスで会場を盛り上げました。

 

 

 

本学学生によるパフォーマンスの後は、イベント会場でTri-toneのグッズを販売。この日販売されたグッズは、松隈教授と学生たちが色やロゴデザインについてディスカッションを行い、制作されました。

 

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。