お知らせ

九州在住のウクライナ人交流会を本学で実施

ロシア軍のウクライナ侵攻を受け、日本に避難しているウクライナ人の交流会が4月29日、本学で開かれました。
この交流会は、ウクライナ人の心のケアや生活サポートなどを行っている「全国心理業連合会ウクライナ心のケア交流センター ひまわり」が主催で開いたもので、九州在住のウクライナ人や本学で学んでいるウクライナ人学生、教員、支援者など60人が参加しました。

主催の全心連ウクライナ心のケア交流センター ひまわりは、これまでも東京や大阪などで、避難しているウクライナ人の交流会を実施されていましたが、今回福岡で初めて開催するにあたりウクライナ人学生の受け入れを行っている本学を会場にしたいと相談があり、本学の学生も参加し実施することになりました。

交流会では、福岡在住のウクライナ人カップルの結婚式やウクライナ料理の提供、ウクライナのアーティストによる歌が披露されました。ウクライナの結婚式で披露される伝統的な歌が流れると、学生たちが輪になって踊り始め、その後も参加者ほぼ全員が輪に入り、会場が一体となって大変盛り上がりました。参加した本学のウクライナ人学生は「ウクライナ料理も美味しかったし、ウクライナの曲に合わせてみんなで踊れてとても楽しかった」と話していました。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。