NEWS

リオ五輪ラグビー日本代表主将を務めた桑水流裕策氏が講演

12月8日、経営学部経営学科の淵上宗志准教授の「リーダーシップ論」の授業で、リオデジャネイロオリンピック7人制ラグビー日本代表主将として出場した桑水流裕策(くわずる・ゆうさく)氏がオンラインで講演しました。

 

桑水流氏は、大学卒業後、コカ・コーラウエストレッドスパークス(現コカ・コーラレッドスパークス)に加入し、ラグビーW杯2013の7人制ラグビー日本代表や2014年のアジア大会では7人制ラグビー日本代表として金メダル獲得に貢献するなど活躍され、今年現役を引退されています。

今日の講演会では「目標達成のためのキャリアプラン」をテーマに、プランニングから自己実現までのプロセスなどの経験をお話し頂きました。

 

 

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。