日経大の先生に聞きました!

#3. 経営学部 芸創プロデュース学科 教授 柴田裕二先生

3回目は、経営学部芸創プロデュース学科教授で吹奏楽部部長・指揮者の柴田裕二先生です!

Q. どんな授業?


「音楽文化論」
“人間は何故歌うのか”といった音楽の成り立ちから歴史など、音楽がどう進化し、そして現代の音楽がどのように生まれてきたのかを紐解いていきます。
また、クラシックだけでなく、ポップスの分岐点である、西洋のビートルズ、日本のサザンオールスターズの曲などからポップスの音楽進化についても学びます。

Q. 先生の経歴は?


武蔵野音楽大学卒業後、渡米し、南ミシシッピー大学大学院修了。スワニー・サマー・ミュージック・センターオーディション合格、ITG国際トランペット協会奨学金オーディション入賞受賞等、1993年帰国。

福岡工業大学吹奏楽団指揮者就任後は、14回連続で全国大会に出場。
またこれまでに、九州交響楽団、東京佼成ウィンドオーケストラ等にエキストラとして参加する他、ソロ、アンサンブルなど幅広い演奏活動を行っている。

Q. 先生からのメッセージ・PR


音楽だけでなく、社会人として全般的に必要な礼儀を重んじて、自分の個性を高めて欲しいと思っています。
創部3年目の吹奏楽部は、今年の吹奏楽コンクールで九州大会に進むことができました。日本一を目指して日々頑張っています。

★先生のオフショット★


柴田先生の師匠でもある元ボストン交響楽団首席トランペット奏者のティモシー・モリソン氏が来日し、学生への指導を行いました。その後、訪れた太宰府天満宮での1枚
2012年タイへ演奏旅行

柴田先生のもっと詳しい情報は、日本経済大学公式YouTubeへ ▼

金賞とりたい!始動から4ヶ月で金賞に導いた先生に教わる!吹奏楽で大事なこととは? 日本経済大学Presents 金曜7限目『世界一短い授業』吹奏楽編

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。