日経大の先生に聞きました!

#11. 経営学部 グローバルビジネス学科教授 ブルーノ・カート・クリスチャンス先生

11回目は、経営学部グローバルビジネス学科教授のブルーノ・カート・クリスチャンス先生です!
ブルーノ先生はベルギー出身。5カ国語を話すことができ、来日して23年です。

Q. どんな授業?


The classes I am currently teaching are as follows:

  • International Economics A-B 国際経済学
  • Microeconomics A-B  ミクロ経済学
  • Macroeconomics A-B  マクロ経済学
  • Politics I-II 政治学
  • International Marketing Theory 国際マーケティング論
  • Theory of Distribution Economics 流通経済論
  • Special Seminar I-II 専門ゼミ

私のレッスンスタイルは”対話型”で、最近のニュースや問題について話し合います。私は最初に理論を学生に説明し、次に学生を小さなグループまたはペアに分けて、トピックについて話し合ったり、現在の問題の解決策について考えさせます。同時に(特に秋学期に)、クラスで取り上げるトピック(選挙、インフレなど)をwebニュースで調べ、これらのトピックを拡大するために10〜15分を費やします。

My lesson style is quite interactive and linked to current-day actual news and issues.
I like to first explain the theory to the students and then divide them into small groups or pairs and have them discuss the topics or let them think about solutions for current-day problems. At the same time (esp. in the Fall semester) we spend 10-15 minutes looking through online newspapers at topics we cover in class (elections, inflation, etc…) and expand on these topics.

Q. 先生の経歴は?


1998年にベルギーのルーベン大学(KUL、ルーヴァンカトリック大学)で日本研究の修士号(日本学修士)を取得し、2006年に九州大学ビジネススクール(QBS)で経営学修士(経営学修士)を取得しました。 1999年に関西大学で1年間の交換プログラムも修了しました。

I obtained a Masters in Japanese Studies from Leuven University in 1998 and a Masters in Business Administration from Kyushu University Business School in 2006. I also completed a one-year exchange program at Kansai University in 1999.

Q. 先生からのメッセージ・PR


学生にとって、何かに情熱を注ぐこと、自分の興味を見つけることが重要だと思います。
情熱と大志があれば、目標を達成する可能性が高くなります。また、毎日の小さな改善が重要です!

I believe it is important for students to find out what they are passionate about and what motivates them.
If there is passion and ambition students are more likely to achieve their goals. Also, small daily improvements matter!

★先生のオフショット★


柔道の練習。
I like train Judo.

2019年にポルトガルの協定校訪問した時。
Visiting the Polytechnic Institute of Setubal-Portugal in early 2019.
ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。