日経大トピックス

福岡キャンパス

福岡県に新たな商業施設が2か所オープン! 早速行ってみた!
〜ららぽーと福岡編〜



執筆・福山雄大

4月25日に福岡市博多区に大型商業施設「ららぽーと福岡」、4月28日に北九州市八幡東区のスペースワールド跡地に複合商業施設「THE OUTLETS KITAKYUSHU(ジ・アウトレット・北九州)」の2つがグランドオープンし、早速行ってきました! 今回は新しく福岡にできた2つの商業施設の魅力を紹介します。
この記事では「ららぽーと福岡」の魅力を紹介したいと思います。

迫力満点!実物大ガンダム立像!

「ららぽーと福岡」の魅力はなんといっても実物大のガンダムです。
ガンダム立像の大きさはなんと24.8mもあり、ガンダムが手を上に挙げたり、胸元や目が光るといった演出もあります。また商業施設内にもガンダムパークがあり、ガンダム好きなら必ず訪れたい場所となっています。ガンダムをそこまで知らない方もガンダム立像の迫力を目にすると一緒に写真を撮りたくなり、インスタ映え間違いなしのスポットです!

九州最大級!地元の味から九州初出店の店まで楽しめるフードコート!

もう一つの魅力は、九州最大級のフードコートとレストランゾーンです。
福岡で有名なお店に限らず、九州初出店のお店もあり、店舗数も多く、食事をする際には何を食べようかとても迷いました。休日のお昼時は特に混雑しており、フードコートには入場制限がかかり、お店にも⾧蛇の列が作られていたので混雑時間を避けることをオススメします。

お店の中で私が一番オススメしたいのは、博多名物「元祖肉肉うどん」です。肉肉うどんは濃い味の黒いスープの中に角切り牛肉、生姜、ねぎが入って、麵はうどんとそばを選ぶことが出来ます。この肉肉うどんのオススメポイントは、生姜の量を選ぶことができるところです。生姜は体に良く、発汗作用や新陳代謝促進などの効果があります。私はいつも生姜を山盛りにして食べています。セットのとろろご飯とも相性が抜群なので是非食べてほしいです。

まだまだ紹介しきれない「ららぽーと福岡」の魅力!

今回紹介した内容以外にも、屋上にあるスポーツパークやイベントが行われるメディアパークなど紹介しきれなかったスポットがまだまだあります。また、2022 年夏頃に子供が楽しみながら職業体験できるキッザニアの開業も予定されています。子どもから大人まで楽しめる施設になっているので是非訪れてみてください。

次回の記事では「THE OUTLETS KITAKYUSHU」の魅力を執筆しているので、ぜひそちらも合わせて読んでください。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。