NEWS

2019年度「留学生から学ぶ外国語教室」に本学学生が講師として参加

福岡よかトピア国際交流財団が開催する2019年度「留学生から学ぶ外国語教室」に、本学の学生がネパール語の講師として参加します。

「留学生から学ぶ外国語教室」は、留学生を先生に、アジア太平洋の国・地域の言語を学ぶ教室です。ことばを学ぶだけでなく、留学生との交流を深めながら文化や風習に触れることが可能です。対象は、小学生以上で、5月から翌年2月まで週190分・全40回の授業が開催され、受講料は1クラス32,400円(税込)です。今年は、19言語31クラスが開講され、そのなかのネパール語をバッタ スマンくんが担当します。

ネパール語 水曜(19:00~20:30)
講師:バッタ スマン

ネパールへ旅したり、友達とネパール語で話したり、ネパールの文化について知りたい方は、この教室に参加してみませんか?ゲームや歌などで言葉を覚えたり、日常会話をできるようになりましょう!

詳細はこちら
http://www.fcif.or.jp/language/foreign-language-class/

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。