お知らせ

本学教員が福岡県立福岡農業高等学校にて「商品ラベルデザインセミナー」を実施

2月26日、本学 経営学科の久保貴史准教授が福岡県立福岡農業高等学校を訪れ、食品科学科の2年生を対象に「商品ラベルデザインセミナー」と題してデザインについての講義を行いました。

同校の食品科学科ではジャムや肉味噌などの加工品の製造・販売を行っており、今回マーマレードの商品ラベルを生徒自身が手掛けるにあたって、久保准教授によるデザインの講義が実施されることとなりました。
生徒自身が商品のラベルをデザインするのは、同校にとって初めての試みとなります。

 

 

講義では、まず「デザイン」という言葉の持つ意味合いなど基本的な考え方に触れ、ラベルデザインとパッケージデザインの違いや消費者の目に留まるために必要な要素などを、実際に市販されている商品を例に挙げながら解説しました。

その後、配布された用紙に生徒たちが自分の考えたデザインを書き込みました。
久保准教授は時折りアドバイスをしたり声をかけたりしながら、生徒たちの様子を見守っていました。

 

 

講義の最後、久保准教授から参加した生徒たちへ「社会に出てからもデザイン的な考え方は必要になってくる。日頃から何かを見たり購入したりする際にも、デザインに意識を向けてみることが大切」と話しました。

 

 

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。