日経大トピックス

福岡キャンパス

グローバルビジネス学科ってどんなところ?



執筆・南島佳奈

今回は、私の在籍する「グローバルビジネス学科」について紹介します。コロナ禍で対面でのオープンキャンパスに参加することが減少し、さらに在学生もオンライン授業で登校の機会が減少したことでリアルな大学生活をお知らせすることが難しくなったと感じています。少しでも役立つ新しい情報をお届けできればと思います。

本学にはベルギー、ポーランド、フィリピンをはじめ、さまざまな国の出身の先生がいらっしゃいます。海外で実務を経験した先生も多く、テキストの内容だけでなく、実務経験からの「+αの講義」もしていただけます。対面で講義が行われていた時には、講義の前後で先生の出身国の文化や、海外で先生が経験されたお仕事の話を聞くことも多く、私たち学生の知らない世界をどんどん吸収するチャンスがたくさんあります。

ここまでの紹介で「英ゼミって難しそう」「私に頑張れるかな?」と思った方はいませんか?不安を持った方もサポートがあるので安心してください!
2021年度はオンライン語学研修が1年生の必修科目になっていました。個人の英語レベルに合わせた授業を組み、大学での授業で必要な「考る」「話す」をメインに強化します。入学後最初に集中プログラムで英語に対する不安を解消し英語で学ぶ基礎を作ります。

さらに本学ではクラスカウンセラー(担任制)制度を導入しており、ゼミやSDセミナーの時間に学習の進捗状況を確認したり、面談で大学生活の悩みを相談できます。何か困っていることがあれば、学習のサポートに加えて、学生同士の橋渡しなども手助けしてくれます。グローバルビジネス学科は、定員20名と少人数制のクラスになっています。私が昨年履修した講義では生徒数10名前後の講義がほとんどでした。先生方と学生一人一人との交流があるのも特徴で、少人数制クラスは私が本学を選択した一番のポイントでもあります。

そして、最後はグローバルビジネス学科に興味がある方は気になるであろう「留学」についてです。コロナ禍ですが海外に飛び立った学生は複数名います。

また、オンライン留学という選択肢も増えました。そして、グローバルビジネス学科の受験を考えている方に1番お伝えしたい情報、それは「グローバル特待生留学制度」です!現在、グローバルビジネス学科の学生のみが対象になっており、願書を提出する際に一緒に志願が必要です。大学パンフレットにも記載がありますが、知らない学生も多くいますので、「グローバル特待生留学制度」要チェックです!

今回の記事で何か新しい発見はありましたか?
本学のホームページでは「いいね! 日経大」というタイトルで本学の先生方と学生のインタビューを掲載しています。グローバルビジネス学科の先生や学生の記事もあります。ぜひのぞいてみてください。

また、「日経大 学生広報編集部」には私とアフガニスタン出身の留学生アリ・アカの2人のグローバルビジネス学科の学生がいます。何か気になることがあれば、気軽にメールください。

■「いいね! 日経大」:https://www.jue.ac.jp/canpaslife/sns/

■「学生編集部 E-Mail:gakuseihensyubu@fk.jue.ac.jp      

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2024

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。