NEWS

福岡eスポーツ協会会長がeスポーツでの社会課題解決を解説

中島賢一氏 特命准教授着任特別講演会「eスポーツが社会にもたらす新しい価値」を実施

6月29日、本学 福岡キャンパスKOROKANで中島賢一特命准教授の着任特別講演会「eスポーツが社会にもたらす新しい価値」を実施しました。

中島賢一特命准教授は福岡eスポーツ協会の会長としてeスポーツの普及促進に尽力しているほか、株式会社NTTe-Sportsの取締役として、地方創生や福祉分野でのeスポーツの活用を推進しています。
5月1日付で本学に着任頂き、それを記念し本講演を実施しております。

 

 

講演では2023年の第19回アジア競技大会で初めて正式競技として実施されるなど、「スポーツ」として注目を集めているeスポーツについて解説。日本にeスポーツが普及するまでの歴史や世界的な状況について話したほか、過去に日本で行われた大会を例にeスポーツがもたらす経済効果についても解説しました。

 

 

また、「興行」としてのeスポーツを紹介する一方「年齢やハンディキャップに関係なく楽しめる」「オンラインで繋がれる」というeスポーツの利点を活かし、高齢者福祉施設や教育の場、自治体と協働しての地方創生など、社会のさまざまな課題の解決を目指す取り組みを紹介しました。

講演の中で中島特命准教授は、「”楽しい”には、嫌なことを乗り越え、良いことを増幅する力がある。”楽しい”が持つ力を社会のさまざまなところに適用し、eスポーツをただの娯楽から困っている人々にプラスになるツールにしていきたい。」と話していました。

 

講演後には質疑応答の時間が設けられ、学生たちから寄せられた質問に対して、実例を交えながら丁寧に回答していました。

 

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。