NEWS

ROSEイギリス留学 2019レポート【Week 3】

ROSE2019レポートの第3弾は最後の「ロンドン~帰国編」です。


Day 12 and 13 修了式

  • Day 12 marked the last day of official lessons for the ROSE program. The students performed very well of the course of their days of lessons. Significant improvements were made by all, with special mention needed for everyone’s willingness to communicate with Mr. Alex and  myself outside of the classroom setting.For our afternoon activity, we set out by bus for an afternoon of shopping at the outlet shopping center, Bicester Village. The students were keen find various deals on brand name merchandise, so unfortunately I was unable to get them to stand in one place for a picture.

    Day 13 had a free day scheduled for the students, followed by the graduation ceremony and accompanying dinner. The students were eager to receive their completion certificates, and there were many smiling faces on stage in the Tsuzuki Lecture Theater, where we held the certificate issuing ceremony.

12日目の8月30日(金)は、ROSE最後の授業の日となりました。参加生は皆とても優秀で、各々の英語力に格段の向上が見られたばかりでなく、授業外でもアレックス先生とニカラス先生に対して積極的に英語で会話しようとする意欲は大いに評価できるものでした。午後はバスでビスタービレッジのアウトレットモールへ買い物に出かけ、それぞれが好きなブランドのバーゲンを楽しみました。

13日目の31日(土)の日中は自由行動、夕方からは修了式とディナーが催され、修了証授与の会場となった都築レクチャーシアター(本学園寄贈の建物)では、皆の満足げな笑顔がとても印象的でした。

  • Following the certificate issuing ceremony, we made our way to the rooftop garden for pre-dinner refreshments. It was a beautiful evening for refreshments with the sunset. Our graduation dinner was held in a private dining room. The meal was superb; the St Anne’s culinary team outdid themselves, once again.

修了証授与式の後は最高に気持ちいい夕暮れ時で、カレッジの屋上庭園で美しい夕日を眺めながらディナー前のレセプション・ドリンクを楽しみました。修了ディナーは個室で頂きましたが、やはり、セントアンズカレッジ調理部の腕前は見事なもので、最高のディナーでした。


Day 14 and 15 オックスフォード最後のオフ日、ミニクーパー工場見学

  • There were no activities scheduled for our 14th day in England. Many students took the opportunity to make their way to different locations outside of Oxford.On the following day, our 15th in country, the students enjoyed a free morning where they were allowed to sleep in and enjoy a peaceful morning at their leisure. In the afternoon, we made our way by bus to the BMW Mini Cooper factory. Unfortunately, photos are prohibited inside the factory.

イギリス滞在14日目はオックスフォードでの最後の自由行動日だったので、みなオックスフォード近郊の好きな所へそれぞれ出かけていました。

翌15日は、午前中思い思いにゆっくり過ごした後、午後はバスでBMWミニクーパー工場を見学に出かけました。(残念ながら、場内は写真撮影禁止でした)


Day 16 ロンドンへ

  • On September 3rd, we bid farewell to Oxford and St. Anne’s College, boarded our bus and set off for London. After checking into our hotel, we made our way to the British museum. The students seemed very impressed with the large exhibits from ancient Egypt, Greece, and Asia.

9月3日、オックスフォードとセントアンズカレッジに別れを告げ、バスでロンドンへ向かいました。ホテルにチェックイン後、英国博物館へ。大きすぎる館内で、古代エジプト、ギリシャ、アジア等の見事な展示品の数々に大いに感心していたようでした。

  • After lunch, we boarded the Tube and set out for the London Eye. The giant Ferris wheel is a major attraction for visitors to London, and our group was not disappointed.

昼食後、地下鉄に乗ってロンドンアイに向かいました。ロンドンの一大観光名所である大観覧車は、予想を裏切らない生涯の絶景体験となりました。


  • Next, we slowly made our way towards Trafalgar Square and Picadilly Circus. We took some time to checkout Big Ben (under renovations, unfortunately), 10 Downing St. and the buildings of Parliament. And capped the whole day off with a lovely feast at an Italian restaurant near Picadilly Circus.

それから、ゆっくりと歩いて、ビッグベン(残念ながら改装工事中…)、ダウニング街10番地(首相官邸)、国会議事堂を経て、トラファルガースクエア、ピカデリーサーカスまで散策を楽しんだ後、ピカデリーサーカス近くのイタリアンレストランで美味しい夕食を頂きました。


Day 17 and 18 ロンドンでの自由行動、ハリーポッター・スタジオ

  • Day 17 was scheduled free time for the students. I did not see many faces over the course of the day, but I saw most dressed and excited at breakfast, and there were stories abound the following day of adventures and sites from the previous day.

ロンドンでの17日目は自由行動。街でみんなを見かけることはほとんどありませんでしたが、朝食で会った時は誰も気合満々で、翌日はあちこちでの楽しいロンドン冒険談をたくさん聞かせてくれました。

  • On Day 18, the students had more free time in the morning before we boarded a bus and made our way just outside the city to Harry Potter Studios. The studios have been expanded and now included a new section on the tour. I must say, it was all rather impressive, and the students lamented slightly about not having enough time. Perhaps the time allotted for Harry Potter Studios will have to be lengthened for next year’s program.

18日目はバスでハリー・ポッタースタジオへ。スタジオが拡張され、さらに見どころが増えたため、もっと時間をかけて回りたかったという声が聞こえました。来年はもしかしたらもっと時間を取るかも…?


Day 19 and 20 帰国便の遅延(!)

  • On the 19th day, until mid-afternoon, the students were scheduled to have their last session of free time before our return to Japan. However, due to a typhoon in Seoul, South Korea our flight home was delayed. Although it was rather difficult to reschedule our itinerary, with some patience from the students and brilliant organizational skills from Mr. Umehara, Mr. Alex and myself, we managed to secure another night’s stay in our hotel and subsequently the group got to receive another free afternoon and night in London. Although some of the group were looking forward to returning home (having already packed and checked out of their rooms, after all) I am quite sure most of the group enjoyed the surprise addition to the end of this year’s ROSE program.

いよいよ帰国の19日目。出発は夜なので、昼過ぎまではみなロンドンで自由時間のはずでしたが、突然、乗継地ソウルへの台風接近の影響で帰国便の出発が遅れる(!)ことを知らされました。ROSE史上例のない予想外の計画変更はかなり厳しいものでしたが、参加生皆さんの温かいご理解とご辛抱、そして同行頂いていた横浜薬科大学の梅原先生、アレックス先生、ニカラス先生の格別のご尽力のお蔭で、なんとか急遽もう一泊ホテルを確保することができました。結局、参加生の皆さんは思いがけないロンドン滞在延長となったのでした。帰国を楽しみにして完璧に荷造りをし、チェックアウトもしたのに、また同じホテルに戻ることになって超がっかり、という方もいて大変申し訳なかったですが、ロンドンでのサプライズ延泊は、参加生の皆さんにとっては、「特別なROSE」として苦き楽しき良い思い出になったのではと思います。

皆さん、大変お疲れ様でした。ご参加ありがとうございました。ぜひまた来年会いましょう!

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。