NEWS

デフサッカー日本代表・本学女子サッカー部 久住呂文華さんと考える

「障がい者活躍の取り組み」について公開授業を実施

11月13日、本学客員教授であり、一般社団法人グラミン日本の理事・COOを務める中川理恵氏による「ソーシャルビジネスIB」の授業で、本学女子サッカー部所属でデフサッカー日本代表の久住呂文華(くじゅうろ・あやか)さんをゲストスピーカーに「障がい者活躍の取り組み」についての公開授業を行いました。

授業は対談形式で行われ、聴覚障がいの現状や久住呂さんや周りの聴覚障がい者が抱えている問題や困りごとなどをはじめ、どうすれば障がい者も不公平と感じずに生活できるようになるのか、聞こえる人と聞こえない人の間に存在する「壁」や「偏見」を取り除いた組織を作るための取り組みなどについて話が進められました。

受講した学生からは「電車などで事故などのトラブルがあったときに聴覚障がい者は何が起きているのかわからないということがわかった。健常者と障がい者が共に生活するためにできることを考えたい」という意見が聞かれました。

また、ゲストスピーカーとして登壇した久住呂さんからは「個性と同じように、人それぞれ、聞こえ方も、配慮して欲しい内容も、バラバラ。障がい者を、一つの言葉で一括りにしてほしくない。近い将来、その人の本質を捉えて、人と人で向き合える世の中になれることを願っています」とメッセージが送られました。

聴覚障がいやデフサッカーについて知るきっかけとなった授業の最後は、全員が“手話”で「ありがとう」と伝え合いました。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。