お知らせ

【地域貢献】太宰府市市民一斉避難訓練に本学防災士学生が参加

福岡県太宰府市で11月27日実施された初の「市民一斉避難訓練」に、本学の防災士学生やボランティア学生、教職員ら計12名が参加し、避難所での各種業務に携わりました。

 

「太宰府市で震度6強の大地震が発生した」との想定で午前10時より訓練をスタート。各学生は市内各地に設置された避難所に向かい、地域住民の受け付けや誘導などに当たりました。

太宰府市いきいき情報センターに派遣された真木玖龍(くりゅう)さん(経済学部経済学科2年)は「もし本当の災害が起きたとき、自分が実際にどう行動できるかが課題。『共助』の心構えや『備蓄』の重要性を認識しました」と話しました。

 

太宰府市を縦断する「警固断層」は地震発生確率が最も高い「Sランク」に指定されています。本学では本年度開講した地域防災論の授業内で「防災士養成講座」を行い、21名が防災士の資格を取得しました。

また、市民一斉避難訓練の様子はTVQ九州放送のニュースでも取り上げられました。

震度6強の大地震を想定 太宰府市で行政と住民が避難訓練|ニュース|テレQ – 株式会社TVQ九州放送

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2024

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。