NEWS

~“コロナ禍”での課題解決につながるビジネスプランを提案~

「日経大 学生ビジネスプランコンテスト」  オンラインで開催 

日本経済大学(所在地:福岡県太宰府市、学長:都築 明寿香)は、本学の学生からイノベーティブなビジネスプランを募集する「日本経済大 学生ビジネスプランコンテスト」を開催します。

日本経済大学では、学生たちのアイデアや夢、才能をより大きく確かなカタチへ育て上げるため、起業・創業を志す学生に対して支援を行う「インターナショナル・インキュベーション・センター」を設置するなどスタートアップ教育に力を入れています。

このコンテストは、その取り組みの一環として、課題を見つけ自ら考え解決していく能力やプレゼンテーション(ピッチ)の場を提供することを目的に毎年行っています。

今年のテーマは、『ビジネスで課題解決!〜半径1メートルからリモートまで〜』

コロナ禍での課題をビジネスで解決するアイデアを学生がプレゼンいたします。

身近にある問題や社会課題を解決するビジネスアイデアについて、学内で選ばれた8チームがプレゼンする予定です。審査員には、日本経済大学 都築明寿香学長に加え、株式会社Glocal K 代表取締役社長 持留英樹氏、福岡地域戦略推進協議会(FDC)事務局シニアマネージャー内保徹平氏をお招きします。優秀者には奨学金を授与するとともに、事業化に向けてインターナショナル・インキュベーション・センターが支援を行います。

日本経済大 学生ビジネスプランコンテストについて

日時:10月31日(土)午後1時~3時30分

場所:日本経済大学福岡キャンパス KOROKAN

  ここに注目!  

Qどんなビジネスアイデア?

食・観光・歴史・文化・地域づくりなど、もし十分な資金があればこんなビジネスをやってみたい!というアイデア。

特に今年は“コロナ禍”で生まれてきたさまざまな課題を解決するアイデアも提案される予定です。

 

Q学生のプレゼン方法は?

例年、学生たちは審査員(学外の有識者や実務経験者など)の前で発表していますが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、学生のプレゼンはオンラインとオフライン併用で行います。

いよいよ明日、「日本経済大 学生ビジネスプランコンテスト」の本戦が実施されます。

サイバー空間で、新しいビジネスアイデアが生まれる瞬間を、一緒に共感しましょう!

皆様のご参加・ご観覧をお待ちしております!

 ■開催概要はこちら

また、今年は「日本経済大学」公式Youtubeチャンネルからライブで同時配信します

<日本経済大学 公式YouTubeチャンネル> 

https://www.youtube.com/user/nihonkeizaidaigaku

QRコードはこちら↓

(去年のコンテストの様子)

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。