お知らせ

「2023年度 全国高校生ビジネスプランコンテスト」をオンラインにて実施

12月9日、日本経済大学「全国高校生ビジネスプランコンテスト」を福岡キャンパスからオンラインで開催しました。

8回目となる今回のテーマは「SDGs:挑戦する勇気」。
SDGsの目標達成のため、様々な社会課題を解決するビジネスプランを募集したところ、国内外73校から512件の応募がありました。
本選では、厳しい予選審査を勝ち抜いた8組の高校生によるプレゼンテーションが行われ、以下の方々が入賞されました。

最優秀賞 「珈琲販売で森林保護を」
中津分校2学年チーム (和歌山県立日高高等学校 中津分校)

優秀賞 「温暖化を武器にした低コストなコオロギ養殖で家畜燃料を生産」
自主研究班 (鹿児島県立市来農芸高等学校)

特別賞 「Edible soil」
ヴァンダーキャム 琉海さん (ドルトン東京学園 高等部)

特別賞 「Happy×Happy 〜女性専用家探し引越しサービス〜」
Happy×Happy (十文字高等学校)

審査員賞 「Meta Hama Revolution 〜国際交流革命〜」
BW² 〜big×width(横浜)×wave〜(ビー ダブリュウ ニジョウ)(横浜市立南高等学校)

審査結果発表後、審査員長である深見正仁氏(元環境省大臣官房審議官)をはじめ、審査員の中川理恵氏(一般社団法人グラミン日本COO)、高橋邦男氏(一般財団法人こゆ地域づくり推進機構理事)、都築明寿香(日本経済大学 学長)より講評をいただきました。

審査員の皆様からは、「地域に根ざしたアイデアの実践が素晴らしい」「自由な発想力と行動に今後期待する」「企画するだけでなく、継続すること、実現することが大事」など今後の高校生の活躍に期待する声が聞かれました。

また、今回は原田義昭氏(元環境大臣)にもご列席いただき、若い感性で考えられたビジネスプランをご視聴いただきました。

本学では、今後も「全国高校生ビジネスプランコンテスト」を開催し、高校生の熱い挑戦と成長をサポートしてまいります。
来年度もたくさんのプランをお待ちしています。

ページの先頭へ

日経大 留学体験記

本学の学生が海外に留学し、そこで学んだことや経験したことを「体験記」として掲載。
留学をしてみたい方もまだ迷っている方も是非ご覧ください!

Tri-tone

Tri-toneは松隈ケンタ教授による特別ゼミ「松隈ゼミ」の一環として結成された、学生によるグループです。
松隈教授とゼミの学生たちで制作した本学テーマソングの歌い手を務めます。

BLUE ROSE

「BLUE ROSE」は芸創プロデュース学科で学ぶ有志の学生により2021年 7月に結成された学生広報プロジェクトチーム。
学内外のイベントで歌やダンスのパフォーマンスを披露し、本学をPRしています。

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2023

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2024

2024年4月入学生向けの大学案内をデジタルパンフでご覧いただけます。

福岡県SDGs登録事業者

本学は「第4期福岡県SDGs登録事業者」として登録されました。「福岡県SDGs登録制度」はSDGsに積極的に取り組む企業や団体を県が広く公表し、SDGsへの貢献を「見える化」する登録事業です。