NEWS

本学バドミントン部が全日本インカレに初出場

本学 バドミントン部が、公益財団法人日本バドミントン協会創立75周年記念事業 令和4年度 秩父宮・秩父宮妃杯争奪 第73回全日本学生バドミントン選手権大会に九州代表として出場することが決まりました。

大会は10月14日(金)~10月20日(木)に山梨県甲府市で開催され、本学は女子団体戦と女子ダブルスの部に出場。
女子ダブルスの試合には経営学部 芸創プロデュース学科 3年の合屋 ひなゑさんと、経済学部 商学科 1年の北里 実咲さんの2名が出場します。

同部では目標の一つに「勉強もバドミントンもできるバランスが取れた人材の育成」を掲げており、部員たちは文武両道を目指して日々練習に励んでいます。

今後もバドミントン部の活躍にご注目ください。

 

 

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスアイデアコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。