SDGs

2022年度 日本経済大学 全国高校生ビジネスプランコンテスト予選審査結果について

今年から「全国高校生ビジネスプランコンテスト」と改称し、全国から556案ものビジネスプランをご応募いただきました。
審査員一同非常に悩みながらの協議と厳選の結果、8校8チームを本選出場校として選抜させていただきました。
残念ながら今回本選出場とならなかった方も、是非来年度本選出場を目指して、またチャレンジしていただけましたら幸いです。

オンラインにて行われる本選(12月11日(日) 午後1時~)はオープンコンテストとなります。
後日、視聴方法を掲載いたしますので、是非ご覧ください。
また本選の様子を後日動画にてホームページ上でアップいたしますので、こちらも是非ご覧ください。

最後になりますが、全てのご応募のレベルの高さに驚かされ、このような優秀な作品がたくさん寄せられることに深く感謝し、ご応募いただきました生徒の皆さん、本コンテストのためにご指導された教員の皆様に心より御礼申し上げます。

 

< 本選出場校 > ※五十音順でご紹介します

【 高校名 】

【 チーム名 】

【 プラン名 】

茨城県立水戸農業高等学校

僕たちの恵水物語varietyof園芸部

僕たちの恵水物語~農業版オープンファクトリーによるマッチングビジネス~

岡山県立倉敷古城池高等学校

佐伯豪春

「安全」×「特産品」

おかやま山陽高等学校

進学コース地域探究班

マコモの飼料化プロジェクト

鹿児島県立市来農芸高等学校

市来農芸高校 自主研究班

ペット業界初の人と動物に優しい共生社会に向けた新ビジネス

静岡県立伊東商業高等学校

米ファミリー2班

君も今日からヤングケアラーサポーターズ!

奈良県立奈良情報商業高等学校
奈良県立商業高等学校

部局たまつえBチーム

コミュニティ再生プロジェクト

八戸工業高等専門学校

モスキートバスターズ

ナイジェリアに届け!青森の名産品を使った蚊除けアロマオイル

山梨県立甲府第一高等学校

歯磨き隊

子どもに歯みがきをしてもらう作戦

 

< 関連ページ >

全国高校生 ビジネスアイデアコンテスト ~SDGs:変えよう。私たちの 明日(ミライ)~
https://www.jue.ac.jp/businesscontest2022/

ページの先頭へ

ウクライナ避難⺠学⽣⽀援基⾦

当基⾦では本学で学ぶウクライナからの避難⺠学生に継続した学びの機会を提供するための寄付⾦を募集いたします。

SDGs実現に向けた本学の取り組み

特別授業や産学連携など、SDGsへの理解を深めるとともに、目標実現に向けた取り組みを行なっています。

オープンキャンパス2022

迷っていても大丈夫! 日経大を体験して、未来の進路を見つけよう!

大学案内2023

2023年4月入学生向けの大学案内デジタルパンフでご覧いただけます。

全国高校生ビジネスプランコンテスト

本学では高校生を対象に「全国高校生ビジネスプランコンテスト」を開催。全国の高校生を対象に、2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)」の考え方に沿ったビジネスのアイデアを公募します。