「好き」が仕事になる

急速に進むAI革命によって、私たちの生活や仕事は激変しています。そのような中で変わらないものもあります。喜怒哀楽といった感動です。 歴史的名著が続々とマンガで復活し、マンガにならなければ読まなかった人たちに感動と気づきを与えています。
ゲームは今や教育産業や医療・福祉といったさまざまな分野で活用され、その可能性は広がる一方です。
マンガ、ゲームを活用したコンテンツビジネスの世界では、AIの発達により専門的な技術よりも、クリエイティブかつアクティブな能力が求められるようになっています。
無限の可能性を持つとともに、人々に感動を与えられるマンガ・ゲーム産業で求められる実践的能力を、職業として身につけることのできる待望のコースが誕生しました。「好き」を仕事にできるコースです。