語学としての日本語習得のみならず、日本のビジネス習慣や行動、
礼儀作法などを学び、日本的なビジネスセンスを身につける。

日本語によるビジネス・コミュニケーション能力を養い、日本型経営を実践できる人材や、海外にある日系企業で活躍する人材を育成する、留学生を対象としたコースです。起業家コースと連携を図りながら、日本で起業できる能力も養成します。

特色ある科目(一部抜粋)
ビジネス日本語
国際経営論
経営管理論
リーダーシップ論
経営組織論

在校生の声

「日本とネパールをビジネスで結び、 伝統音楽を世界に広める。
いつかネパールに、子どもたちのための 音楽学校を作りたい。」

4年 パリヤル サントス さん(ネパール出身)

家族がネパールで洋服の仕立てを行っているので、大学で経営を学び、日本の企業で経験を積んで、日本にネパールで縫製する高品質・低価格のオーダーメイド洋服店を開くことが目標です。そして、私にはもう一つの夢があります。それはネパールの伝統音楽を世界に広めること。幼い頃から伝統楽器の笛を演奏しているのですが、西洋音楽の楽譜に変換できないので他国の音楽家と一緒に演奏することが難しい。伝統音楽を世界的に広めるには楽譜の翻訳が必要だと知り、大学で音楽の勉強にも力を入れています。また、ネパールでは才能があっても経済的な理由などで音楽を学べない子どもが多いので、彼らのための音楽学校を作りたい。今は、日本で使われなくなった楽器をネパールの子ども達に寄進する活動をしています。