福岡市立 福翔高等学校にて異文化体験研修の事前学習会を行いました

2020.01.20

福岡市立 福翔高等学校との高大連携事業の一環として、異文化体験研修に参加する高校生たちを対象に、本学 経営学科2年生のヴィアンさんによる事前学習会を開催いたしました。

ヴィアンさんはフィリピン出身の留学生で、3ヶ国語を話せる才女であるだけでなく、芸創の分野でも広く活躍しているマルチなタレントを持った学生です。

福翔高等学校の生徒たちのフィリピンでの研修が実り多きものとなるよう、文化・習慣などはもちろん、一般には知られていない最新情報なども交え、高校生たちにお話ししてもらいました。福翔高等学校の生徒たちも、熱心に耳を傾け、一言も聞き逃さないようにしていた姿が印象的でした。

今後も、高大連携事業に注力し、大学と高校とが一丸となって若者たちの夢の実現をサポートしていきたいと思います。

 

 

< 当日の様子 >

 



 


 


 

 

< 関連ページ >