商学科

エアラインマネジメントコース

商学科

エアラインマネジメントコース

エアラインマネジメントコース 航空業界のマネジメントを学び、幅広い現場で活躍できる“おもてなしの心"あふれる人材を育成します。

ココがPOINT

■国際的に通用する語学力やホスピタリティマインドなど、高いコミュニケーション能力を身につけ、航空業界のみならず、観光政策や現代ツーリズムなど観光産業全体の現状や将来展望を幅広く学ぶことで、航空業界•空港業務をはじめ、グローバルなステージで活躍できる人材を育成します。

特色ある科目

■エアラインビジネス論

■エアライン実務A・B・C

■フライトオペレーション論 etc.

Student's
Interview

航空業界との連携で実践的に学べる商学科は、あらゆる可能性が集まる国際空港のようなところ。

中原璃子さん
ホテル・観光ビジネスコース(旧・ホテルマネジメントコース) 2017年3月卒業
(鹿児島県鹿児島城西高等学校出身)
中原璃子さん

 

商学科は将来に役立つさまざまな資格や検定にチャレンジできるのが魅力ですが、もう一つの魅力は留学生たちとの関わりが親密だということです。入学した頃は簿記に興昧があったのですが、留学生との交流を深めるうちに国際的な仕事にも関心を持つようになりました。はじめは不安もありましたが、次第に「理想」と「現実」のギャップが埋っていき、自分の将来像に確信が持てるようになりました。世界中の人たちと理解を深める仕事であれば、学科で身につけたコミュニケーションカやホスピタリティの知識を生かすことができる。空港というインターナショナルな場所への就職を選んだのは、自分にとってとても自然なことでした。商学科での学びは、皆さんにもきっと新たな可能性を気づかせてくれるはずです。

Pick UpJAL(日本航空)X日本経済大学教育連携協定を締結

大手航空会社であるJALとの提携により、実践的な講義・現場での実習が可 能となりました。航空会社間のアライアンスの仕組みなど、現場の方のリアルなお話しを聞くこともでき客室乗務員や地上旅客係員、また航空業界に関わるさまざまな仕事をめざすための スキルを着実に積むことができます。