商学科

国際ビジネスコース

商学科

国際ビジネスコース

グローバルな視点で経済と企業行動を読み取り、国際社会を舞台に活躍できる力を身につけます。

ココがPOINT
  • 産業・経済のグローバル化・ネットワーク化は企業に国境を超えた活動を促しています。国際化する経営環境を的確に把握し、物事を多面的に判断対処できる実践カを備えたビジネススペシャリストの育成を目指します。さらに、グローバル・アイを養う本学独自の海外留学制度「ROSE」は提携校であるオックスフォード大学、ケンブリッジ大学へ1ヶ月間留学し、語学カのみでなく、豊かな国際感覚を身につけ、国際舞台で活躍できる人材育成に努めています。
将来の進路
  • 外資系企業、多国籍企業、商社、ホテル、観光、銀行など将来国際的な舞台で活躍したいと思っている人におすすめのコースです。
  • 製造業、流通、サービス業など海外展開を拡大している業界も多いため、幅広い産業の海外関連部門での活躍が期待できます。
  • 旅行業務取扱管理者(総合・国内)資格取得についてもサポートしています。
PickUp 国際関係論

冷戦終結後、世界は大きく変わり、民主主義の確立、インターネット使用者の激増、NGOのグローバル化が進んでいます。経済は国境を越え、地域単位組織や2カ国間で行われる傾向が強くなっています。ヒト、モノ、カネ、情報の流れが加速し、国家間や地域間の格差が広がっています。貧困、テロや環境問題も全面に出ています。このような問題を身近な問題としてとらえ、解決策を議論し理解を深めていきます。

ラフマン・モクレスール 先生

PickUp 貿易論A・B

日本は貿易立国です。商品を輸出し外貨を稼ぐ、あるいは商売になりそうな商品を輸入するといった単純な形態から、現在は複雑な国際的流通の展開をみせています。より正確な貿易知識や外国為替知識、世界経済の知識さらには英語力を身につけます。

PickUp 観光ビジネス経営論A・B

本科目では、観光というすそ野の広い様々な観光ビジネスの経営形態を学習し、観光ビジネスのあり方を研究し模索していきます。観光ビジネス経営の理念、人材の育成、マーケティングなど、各業種ごとに考察していきます。