渋谷NEWS

本学教員等による『ファミリービジネス白書2015年度版』の出版(世界初)

2015-12-28

後藤俊夫経営学部長および本学教員を中心とした研究グループによる『ファミリービジネス白書2015年度版』が、株式会社同友館より発刊されました。
 

本書は、本学教員グループをはじめ、証券アナリスト、弁護士、中小企業診断士、投資銀行員など10名の企画編集委員(研究グループ)、並びに総勢28名の執筆者によって、約六ヶ月に及ぶ調査が行われ、その研究成果が纏められたものです。ファミリービジネスの総合的な実証研究書として、日本で最初かつ世界的にも類書がありません。
 

同研究グループは、来年度以降、研究基盤となる上場企業の経営指標のデータベースの整備と経年的分析を行い、同研究成果を白書(商業出版)として毎年発刊を目指す予定です。今後、本学を拠点として日本経済の基盤をなすファミリービジネスの特質の解明に向けた更なる研究が期待されます。
 

尚、本書の発刊にあたっては、東京中小企業投資育成株式会社、全国中小企業団体中央会のご推薦を頂きました。ここに期して感謝申し上げます。