教員プロフィール 神戸キャンパス

苗 芡

苗 芡MIAO QIAN

教授

大学の四年間は、将来進む道を見つかるための時間だと思います。
自分の才能の使い道を開くために、実力、ツール、
ネットワークをしっかりと整えましょう。

◆略歴

学 部:北京第二外国語大学 日本語学部
大学院:北京第二外国語大学大学院(言語学修士)、京都外国語大学大学院(文学博士)

◆担当科目

日本語、中国語

◆専門分野

日本語教育、中国語教育、日中言語対照

◆趣味

合気道、写真撮影、読書

◆所属学会・主な社会活動

日本中国語学会
日中対照言語学会
日本語用論学会

◆主要著作・論文・発表等

著作:『中日言語文化比較研究』 共著 2009/5 日本専門教育出版

論文:「中国語動詞『上』の意味カテゴリーと意味拡張のプロセスについて」 2012/12
N.E.A.R. Language Education Conference,2012,NEAR conference proceedings working papers
Vol.NEAR-2012-06Conference Paper
「日本語の『というか』の用い方の特徴の考察」 2014/3 『日本経済大学論集』第43巻第2号
「経済学専攻の留学生の日本語教育の試み―小説を教材に取り入れる場合―」 2015/9
カナダ日本語教育振興会2015Proceedings
発表:「伝統相声中的修辞手法运用初探」 2012/8 国際中国語言語学学会第20回年会