教員プロフィール 福岡キャンパス

秋山 大輔

秋山 大輔DAISUKE AKIYAMA

准教授

「千里の馬は常に有れども伯楽は常には有らず」という言葉があるように、
学生の個性を引き出せる立場でありたいと考えております。

◆略歴

学部:国士舘大学体育学部
九州工業大学大学院 博士後期課程 生命体工学研究科 脳情報専攻 在学中

◆キーワード

剣道、指導法、武道教育、スポーツ心理学、スポーツビジョン

◆担当科目

スポーツⅠ・Ⅱ、健康科学、健康管理論

◆専門分野

運動方法学、武道学、スポーツ心理学

◆主な研究テーマ

・剣道競技者の情動状態と視機能の関係性に関する研究
競技中の心理が視覚能力にどのような影響を及ぼすのか検証する。

・スポーツ選手のプレッシャーと競技パフォーマンスに関する研究
特性不安、状態不安等の心理と競技パフォーマンスとの関係性を検証する。

・スポーツビジョントレーニングに関する研究
複数から形成される視機能の競技パフォーマンスとの関連とトレーニング方法を検証する。

◆趣味

ゴルフ、自転車

◆所属学会・主な社会活動

所属学会
「日本体育学会」
「日本武道学会」

主な社会活動
<社会での活動・研究>
  九州地区大学体育協議会評議員
 九州地区大学体育協議会総務委員

<高校生・社会人に対する実践可能な出張講義・講演のテーマ>
 武道教育
 スポーツ心理学

<マスコミへのコメント可能テーマ>
  剣道の指導について

◆主要著作・論文・発表等

論文:平成23年,秋山大輔,木村公喜,剣道の科学,日本経済大学紀要,第41巻,pp.175-186