福岡NEWS

Oxford/Cambridge留学「ROSE 2015」レポート Part 1

2015-08-21

今年もイギリス:オックスフォード・ケンブリッジ留学制度「ROSE 2015」の様子をレポートします。
8月20日~9月10日の日程で、学園全体では20名、日本経済大学からは14名が参加しました。
レポートPart 1は、8月20日~23日のケンブリッジ編をお送りします。
 

8月20日:朝10:30、成田を出発。アムステルダム経由でロンドンへ。全員集合 in time.

全員無事ロンドン着、17:50。ケンブリッジまでは貸切バスで。1時間ほどの道のりです。
最初の宿泊先ケンブリッジ大学のフィッツウィリアムカレッジにて、到着後の Welcome Dinner。盛況でした。


8月21日:二日目は、南側エントランスホールに集合してカレッジオリエンテーション。引率の本学デイキン先生から英語で説明が行われ、皆真剣に聞いていました。

午後からは北側玄関を出て、ケンブリッジの街散策とオープンダブルデッカーバスで市内研修に出かけます。

散策では、キングスカレッジを始め、ケンブリッジにある
31のカレッジを見学。

 


(下)ケンブリッジらしい石畳の街並み。
(下右)カム川に停泊する船。ケンブリッジ・パントと言って、川下り遊覧をします。

午後はケンブリッジ市内研修ツアー。ケンブリッジの歴史を聞きながら、ダブルデッカーバスで巡りました。

明日から本格的に授業が始まります。午後はケンブリッジ名物:カム川のpunting。

次回のレポートは授業の様子、そして23日からのオックスフォード大学での生活をお送りします。
お楽しみに。