福岡NEWS

平成26年度 後援会奨学金授与式を挙行いたしました。

2014-11-20

平成26年11月19日(水)12:15から、新館5階会議室に於いて、後援会会長佐藤様・キャンパス長中牟田先生・厚生部長川端先生・事務長山村先生立会いの下 平成26年度後援会奨学金授与式を挙行いたしました。


11月1日(土)に奨学生選考委員会が開かれ、今年度の奨学金授与者は1年生14名が選考され、本日は後援会会長の佐藤さんより奨学生一人ずつに奨学金を手渡ししていただきました。

 

   


【学生代表挨拶 経済学科 仲地 啓君】
「この度はありがとうございます。日本経済大学福岡後援会奨学生として、選んでいただいたことをうれしく思い心より感謝いたします。奨学生としての自覚と責任を持ち、一生懸命勉学に励みこの奨学金を上手く活用し有意義な学生生活を送るために役立てたいと思います。繰り返し感謝申し上げてお礼のご挨拶と致します。ありがとうございました。」


【会長の佐藤さんより】
「誰もががもらえる奨学金とは違い努力した学生が選ばれています。皆さんは他学生の模範となるよう、自信をもって学生生活を送ってください。さらに上級生になると同窓会の奨学金もあると聞きました。今度はその奨学金を目指して一層の努力をされてください」


【キャンパス長 中牟田先生のお言葉】
「1年生の授業を受け持っていないので、皆さんを直接教えることはありませんが、顔ぶれをみると資格取得の口座を受けている学生、オープンキャンパスお手伝いをしてくれている学生、学園祭で活躍をしていた学生と、知った学生ばかりだと感じました。皆さん1年生の時から充実した学生生活を送っていることと思います。先ほど後援会会長の佐藤さんもおっしゃいましたが、2年生以上では同窓会の奨学金もあります。さらに努力を重ねて同窓会の奨学金にもチャレンジしていただきたいと思います。」


奨学金を手にした学生たちは非常に嬉しそうで、使い道は?と尋ねると
「お母さんに送ります!!!」「資格取得です」「自動車学校に行きます」「生活費に」「おいしいものを食べます」「まだ決めていません」と様々でした。

 

   


これから、寒い季節となりますが、寒さに負けず今後もよい出席率を保ち、定期試験もより一層努力してほしいと思います。
GPAを更にあげて同窓会奨学金に申し込めますように頑張ってください。