福岡NEWS

いま、私たちにできることをみんなで考えました。「NHK大学生セミナー」開催

2013-07-09

梅雨明けした福岡・太宰府に、仙台出身のサンドウィッチマンのお二人が来られました。

実は、平成25年7月9日(火) 12:50~から、本学福岡キャンパスにおいて、「NHK大学セミナーin日本経済大学

サンドウィッチマンと考える復興支援 ~いま、私たちにできること~」を開催するために来学され、本学丸山教授と共に講演を

行いました。

今回の講演では、丸山教授の専門ゼミ学生が、NHKの方と共に、会の受付・進行等を実際に体験させていただけるということで、

2か月まえから準備を行い、入念に打ち合わせを重ね、当日を迎えました。

 

ステージ位置の確認中(中央 丸山教授)

作業点検中(進行・音響)


 

 ゲストの招き入れから、学生の入場、マイクや上映するDVDの操作をする音響等、それぞれが割り振りをし、スケジュールに合わせ

自らがグループ内で動いていく形で行いました。普段は、私たちに見せないような顔つきで、作業・応対をするゼミ生のみなさんに、

少し感激してしまいました。

 

 

 さて講演では、地震の揺れ・海岸や津波の様子の話や、いち早く各地方への状況報告をされた話など、実際に震災を経験された

お二人から直接聞くことができました。想像もつかないような光景を目の当たりにされた話もしていただき、改めて震災の大きさを

知りました。

本日の来場者は450名。(20名のスタッフ学生含み)

日本人も留学生も先生方や一般の方まで、いろんな方が参加され、勉強されたかと思います。今日のセミナーを、これからの生活に

生かして欲しいと思います。また、私たちは今後のサンドウィッチマンのお二人のご活動を応援させていただきたいと思います。

 

進行・ケイタリング担当

ゲストのアテンド等を行いました。

講演終了後、丸山ゼミの反省会

「いい経験ができた!」


 

さぁ、ゼミ生のみなさん、今度は自分たちが行動する番ですよ。楽しみにしています♪

 

おつかれさまでした!!!!


最後になりましたが、本日大学全体でこのセミナーにご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

 

本日の模様が、7月10日(水) NHK総合1・福岡 NHKニュース おはよう福岡 で

放送されます。( 7:45 ~ 予定 )