神戸NEWS

ネパール大地震のボランティアに係る日本経済大学学生の取り組みについて

2015-05-11

 ネパール大地震発生と義援金募金活動などへのご協力のお願い 日本経済大学で学ぶネパール人留学生が現地から得た情報によると、被災者が全壊または半壊した家屋に入る ことができず、着の身着のままの状態が続いています。

 

 学生組織の経友会「国際ボランティアサークル」では、在学生たちの発案で、義援金活動に加えて、在学生及び教職員より地域と学内より衣類・日用品等の提供を集い救援物資としてネパールに輸送予定です。

 

 ネパール大地震により被害に遭われた人々に寄り添い、かつ、日本人学生と各国からの留学生とが心を一つにして、ネパール大地震で被害を受けた家族を抱える本学のネパールからの留学生への支援はもとより、世界に広がる支援の「絆」を大切に、ネパール大地震で被災された人々を支援するためにJR三ノ宮駅 中央口で、明日5/12 11時~14時の間、街頭「義援金募金活動」を行います。 


ご賛同をいただける皆様の温かい御協力をお願い申し上げます。

 

日本経済大学経友会「国際ボランティアサークル一同」