神戸NEWS

第1回 「国内留学」 終了。キャンパス間の「笑と涙」の学生交流が大好評!

2013-10-31
『国内留学』

~ このユニークなプログラムは、東京渋谷、神戸三宮、福岡の3キャンパスの学生同士の交流、教職員との交流、さらに本学誕生の地:福岡大宰府での修学・生活・文化体験等を通じた視野・見識・交流の拡大を目的にしています。東京渋谷と神戸三宮キャンパスの在学生が、秋学期中の1か月間、福岡キャンパスの学生寮に宿泊し、現在履修中の科目を受講します。参加費(往復交通費、宿泊費、寮食平日朝夕2食)は無料にしてあります。

10/26

記念すべき第1回が終了し、学生たちは福岡の風土と人情に触れながら、講義、クラブ、交流会、太宰府祭など数々のイベントを通じて多くの仲間たちと出会い、「帰りたくない!」と言いつつも、元気に帰って来てくれました。その様子をご紹介します。(「参加者の声」は後日ご紹介)

坂口先生の研究室に上がり込み、何やら物色中

 

日経大太宰府祭にて
バングラデシュ模擬店をバックアップ

まじめにスポーツ行政学を受講中

 

日経大太宰府祭にて
遊びに来てくれた高校生(中央)と

10/18

渋谷キャンパスと福岡キャンパスの学生交流会。それぞれの住んでいる環境の違いなどを語り合い、終始笑の絶えない楽しい会になりました。

本学では、全キャンパスで同じ教育を提供していますが、キャンパスによってその特色と環境を活かしたものになっているのが特長です。今年行けなかった方、ぜひ来年参加してみて下さい。