学科とコース

経営学部 / 経営英語コース・経営日本語コース

経営英語コース

経営英語コースは、新たに設置されたコースです。
英語を始めとする外国語によるビジネス・コミュニケーション能力を養成し、地球的規模でビジネスができる
人材を育成します。

学びの特徴
  • 達成目標

    早期に TOEIC600 点以上を達成する英語力のある学生を育成します。

  • 目指す方向

    ビジネス現場における共通国際言語である英語能力を身につけるとともに、
    異文化に対するしなやかな理解、ビジネスに対する鋭敏な感性を育みます。

将来の進路
  • 日本国内でさまざまな形態、業種の日本企業に就職します。

  • 多国籍企業に就職、もしくはビジネス英語学習者を対象とした学校の開設、教師など。

  • ビジネススクールで経営幹部のための訓練を受けるため MBA を受験します。


     
経営日本語コース

経営日本語コースは、新たに設置された留学生のためのコースです。語学としての日本語だけでなく、日本
企業のビジネス慣行や行動パターン、礼儀作法までをも含む幅広い知識や思考法も習得します。

学びの特徴
  • 達成目標

    日本語によるビジネス・コミュニケーション能力を養成し、日本型経営を
    実践できる人材や、海外にある日系企業で活躍する人材を育成します。

  • 目指す方向

    日本のビジネス文化の理解を深め、仕事の現場で必要とされる日本語の習得、
    問題の解決や課題を達成する能力、異文化調整能力を養成します。

将来の進路
  • 日本国内でさまざまな形態、業種の日本企業に就職(人文知識・国際業務)。

  • 母国の日系企業や、母国で日本語学習者を対象とした日本語学校の開設、教員など。

  • 貿易やサービス、IT などの分野で日本のノウハウをもとに母国で起業。